• トップ
  • お知らせ
  • 6月2日(金) 石井学芸員が「グレートジャーニー」関野吉晴氏とのトークセッションで登壇します

お知らせ

6月2日(金) 石井学芸員が「グレートジャーニー」関野吉晴氏とのトークセッションで登壇します

2017.05.28

講演・刊行物

6月2日(金)Jomonism SOKAI で、
関野吉晴(探検家・医師)×石井匠(國學院大學博物館学芸員)
トークセッション開催!

 

201705281347_1-350x0.jpg

イベント詳細(主催者ホームページより)

「グレートジャーニー」関野吉晴と異色の考古学者が語り合う
「この地球に永く住み続けるには?」
縄文時代の価値観をアートを通じて発信するNPO法人ジョウモニズムが年に一度開催するJomonism SOKAI。今年も梅雨入り前の青山で開催します!
縄 文について深く、マニアックに掘り下げる人気のトークセッションでは、ゲストに「グレートジャーニー」で知られる探検家・医師の関野吉晴さんと國學院大学 博物館の学芸員である石井匠さんを迎え、「この地球に永く住み続けるには?」という人類普遍のテーマについて熱く語り合います。「地球永住計画」なるプロ ジェクトも進行中の探検家と岡本太郎記念館の客員研究員も兼ねる異色の考古学者は、1万年続いた縄文時代の智慧をどうひも解くか、乞うご期待です。トーク 終了後は交流会も。この日ばかりは、縄文を肴に盛り上がりましょう!
 

Jomonism SOKAI~総会~2017
6月2日(金)18:30 オープン 19:00 スタート
入場:1,500円(1ドリンク付)※フード有り
場所:ダイニングカフェ・シアター(表参道)
東京都渋谷区渋谷2-2-6 B1F
JR 渋谷駅 東口 徒歩7分/地下鉄表参道駅 徒歩5分
 

前売チケットのお申し込みはコチラ

▼▼▼
http://ptix.co/2pfjPaz
※全席自由席になります。
※当日券(受付で入場料をお支払い)でのご入場も可能ですが、事前に定員80名に達した場合は、入場をお断りする場合があります。

 

Guest Profile

関野吉晴  Yoshiharu Sekino
探検家・医師
一橋大学在学中に探検部を創設、アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。その後、現地での医 療の必要性を感じ、横浜市立大学医学部へ入学、医師となり、南米への旅を重ねる。1993年から2002年にかけて、アフリカで誕生した人類がユーラシア 大陸を通ってアメリカ大陸に拡散した道を、南米最南端から逆ルートでたどる「グレートジャーニー」に挑んだ。2004年からは「新グレートジャーニー 日 本列島にやって来た人々」をスタート。シベリアから稚内までの「北方ルート」、ヒマラヤからインドシナを経由して朝鮮半島から対馬までの「中央ルート」、 インドネシア・スラウェシ島から石垣島までの「海のルート」を踏破。著書、写真集多数。1999年植村直己冒険賞受賞。現在、武蔵野美術大学教授。

 

石井 匠 Takumi Ishii
國學院大学博物館学芸員・岡本太郎記念館客員研究員
1978年生まれ。國學院大學大学院文学研究科博士課程後期修了。博士(歴史学)。現在、國學院大學博物館学芸員、岡本太郎記念館客員研究員。第2回岡本 太郎記念現代芸術大賞、入選。岡本太郎の巨大壁画《明日の神話》再生プロジェクトスタッフとして、メキシコでの壁画回収・修復・設置作業のすべてに従事。 2016年岡本太郎記念館企画展「生きる尊厳-岡本太郎の縄文-」をキュレーション。著書に『縄文土器の文様構造』(アム・プロモーション)、『謎解き太 陽の塔』(幻冬舎新書)、共著に『縄文土器を読む』(アム・プロモーション)、他多数。

主催:NPO法人Jomonism
お問い合わせはコチラ
jomonism.org@gmail.com