• トップ
  • 特別展・企画展
  • 企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」【会期:5月19日(木)~7月23日(土)】
  • 新型コロナウイルス感染症対策に伴う、開館日時の短縮、来館時のお願い
    必ず少人数でご来館ください。10名程度を超える団体は入館できない場合があります。
    授業利用は事前予約のうえ、一定条件で受け入れております。手続き詳細はこちら
    当面、水~土/12~17時(最終16時30分入館)の短縮開館です(原則)。最新情報詳細はこちら

特別展・企画展

開催中

企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」【会期:5月19日(木)~7月23日(土)】

2022.05.19

特別展・企画展

企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」

企画展「沖縄復帰50年  うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」
企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院
会期:
令和4(2022)年5月19日(木)~7月23日(土)

  昭和47(1972)年5月15日、アジア太平洋戦争の終結後、米国の統治下にあった沖縄県が日本に返還されました。今年はちょうど50年の節目の年に当たります。また、さらに遡った150年前の明治5(1872)年には日本の明治政府によって琉球国の外交権が剥奪され、琉球藩が設けられました。その後明治12(1879)年に琉球藩は廃止されて、今日につながる沖縄県が設置されています。日本とは異なる琉球国が存在した沖縄の歴史や文化に対する研究は「沖縄学」と呼ばれ、國學院大學はその創設期から深い関わりを持ってきました。
  そこで、國學院大學博物館では沖縄の本土復帰50周年および琉球処分開始150周年を機会として、企画展「琉球・沖縄学と國學院」を開催することとしました。本企画展では沖縄の歴史や文化について振り返るとともに、國學院大學と「沖縄学」研究との関わりについて再確認したいと思います。

関連イベント:日本文化を知る講座~「沖縄復帰50年 歴史・文化・沖縄学」のお申し込みは、5月19日(木)正午より本ページのお申込みフォームでお申し込みを受付開始します。

●展示紹介動画を「オンラインミュージアム」配信(6月11日(土)12:00~公開予定)

企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」 チラシ PDF [0.97MB]Adobe_PDF_file_icon_24x24.png

企画展「沖縄復帰50年 うちなーぬ ゆがわりや 琉球・沖縄学と國學院」 出品目録 PDF [184KB]Adobe_PDF_file_icon_24x24.png

開催概要

会期 令和4年5月19日(木)~7月23日(土)
会場 國學院大學博物館 企画展示室
開館時間 水・木・金・土曜日の12:00~17:00(最終入館16:30)
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
アクセスマップをご覧ください。
展示図録 展示図録はこちら
関連イベント 國學院大學研究開発推進機構
第47回 日本文化を知る講座
沖縄復帰50年 歴史・文化・沖縄学

 申込フォーム ※5/19 12:00より申込受付開始

※定員に達した場合は、受付を終了いたします。
◎開催にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から必要な対策を講じます。国内の状況に大きな変化があった場合には、中止を含め変更が生じる可能性があることをご承知おきください。