特別展・企画展

予告

特別展「狂言―山本東次郎家の面―」

2018.05.26

特別展・企画展

特別展「狂言―山本東次郎家の面―」

特別展「狂言―山本東次郎家の面―」
会期:平成30(2018)年5月26日(土)~7月8日(日)

 狂言は中世に生まれ、21世紀の今も能と共に能舞台で演じられている古典芸術です。
 能が人間の美しさや気高さ、悲劇性を描くのと対照的に、誰もが犯しうる失敗や過ちに焦点を当て、人間の愚かしさをありのままに描いています。
狂言は人間の本性を善きものととらえ、過失を追い詰めたり裁いたりすることなく、誰もが皆、同じように愚かしい心を抱えて生きているのだから、互いに許し合って大らかな気持ちで生きていけたらいいと示唆しています。
 能面に比べ、あまり認知されていない狂言面ですが、全200曲のうち、およそ3割の狂言で用いられています。
 今回の展示では、武家式楽の伝統を受け継ぐ山本東次郎家所蔵の中でも特に名品と言われる狂言面を一同に並べ、狂言の新たな魅力を紹介いたします。

特別展「狂言―山本東次郎家の面―」チラシ PDF [1.60MB]

開催概要

会期 平成30(2018)年5月26日(土)~7月8日(日)
会場 國學院大學博物館 企画展示室
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中休館日 6月18日(月)
入館料 無料
アクセス 國學院大學渋谷キャンパス
学術メディアセンター 地下1階 國學院大學博物館
アクセスマップをご覧ください。
主催 國學院大學博物館
大蔵流狂言 山本会
関連企画 ■講演会 【無料・事前申込制】 ※申込受付中!
特別展「狂言―山本東次郎家の面―」講演会
講師:山本東次郎 氏
聞き手:近藤ようこ 氏
会期:平成30(2018)年5月26日(土)16:00~17:30
会場:國學院大学 渋谷キャンパス 百周年記念館4階 「百周年記念講堂」
  (東京都渋谷区東4-10-28)
定員:500名

■関連イベント 【無料・事前申込制】 申込受付中!
「山本東次郎家による面のかけ方・装束のつけ方」
日時:平成30(2018)年6月29日(金)18:00~19:00
会場:國學院大學博物館 ホール
定員:70名