• トップ
  • イベント・企画
  • 【シンポジウム】「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-」
  • 國學院大學博物館では、新型コロナウイルスの状況により、今後の館の開館スケジュールや開催イベント等の予定が変更になる場合があります。
    変更情報は、本ページやSNSで適宜告知しますので、ご確認のうえ、ご来館くださいますようお願い申し上げます。
    【急告】3月28日(土)及び29日(日)を臨時休館いたします。[2020/3/26更新 12:15]
    最新の変更情報はこちらをご覧ください。[2020/3/26更新 12:15]

イベント・企画

開催終了

【シンポジウム】「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-」

2016.09.03

講演・シンポジウム

渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-
~2016年度 高麗郡建郡1300年記念事業~

渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-
~2016年度 高麗郡建郡1300年記念事業~
----------------------------------------------------------------
[平成28年9月20日(火)追記]
※本サミットのチラシに掲載されている、9月24日(土)の
ミュージアムトーク開催時間の表記に誤りがありました。正しくは、14:30開始、15:30終了予定です。

誤)平成28年9月24日(土)14:00~14:30
       

正)平成28年9月24日(土)14:30~15:30
----------------------------------------------------------------


※「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-」は定員に達したので応募を締め切りました。
ありがとうございました。


【シンポジウム】「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-」
記念講演1 「渡来人」と日韓関係の未来
國學院大學文学部助教 山崎 雅稔

記念講演2 「渡来人」と「日本人」
関東学院大学経済学部教授 田中 史生

事例発表
代表事例紹介 奈良県明日香村長 森川 裕一
各地域団体事例発表
●「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流」チラシPDF[1.62MB]Adobe_PDF_file_icon_24x24.png

開催概要

日時 平成28年(2016)年9月3日(土)10:00~16:00
会場 國學院大學学術メディアセンター1階 常磐松ホール
参加費 無料
定員 150名
申込方法 ※「渡来文化 ネットワーク・サミット in 東京 東アジアの国際交流-古代から未来へ-」は定員に達したので応募を締め切りました。
ありがとうございました。


【ウェブ利用の場合】
申込フォームより必要事項を入力の上、送信ください。

【FAXの場合】
以下をご記入の上、お申し込みください。
(1)氏名 (2)郵便番号 (3)住所 (4)電話番号 (5)「渡来文化ネットワーク・サミット」参加希望

※先着順により定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます。
お問い合わせ 〒350-1231 埼玉県日高市鹿山283-5-201
一般社団法人 高麗1300 事務局
TEL 042-978-7432 FAX042-978-7452
主催等 主   催 一般社団法人 高麗1300、國學院大學博物館
特別協力 高麗神社
後   援 埼玉県、日高市、日高市教育委員会、駐日韓国大使館 韓国文化院
本イベントについて 本企画は、平成28年度文化庁の「地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」に採択された「東京・渋谷から日本の文化・こころを国際発信するミュージアム連携事業」のイベントの一環で実施いたします。
詳しくはミュージアム連携事業のページをご確認ください。


文化庁マーク平成28年度文化庁 「地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」
Supported by the Agency for Cultural Affairs, Government of Japan in the fiscal 2016